美容

ほくろとりにチャレンジしました

私はもともとほくろができやすい体質のようです。子どものころはまったく気にしていなかったのですが、大人になると数もだいぶ増えて、コンプレックスになりました。ほくろを作らないためには、なんといっても紫外線に当たらないことだと聞いて、夏も、冬も、徹底的に日に当たらないようにしてきました。が、やはり、体質には逆らえないのか、あまり成果は感じられませんでした。
そんなあるとき、フリーペパーをめくっていると、美容クリニックの広告が載っており、ほくろを取ってくれることが紹介されていました。ちょっと怖いけど、一度試してみようと思い、病院でほくろを取ることにしました。
お医者さんの説明によると、レーザーで削るだけでとれるもの、根が深く切開して切り取った方がよいものとがあることが分かりました。私は、昔からとりたくて仕方なかったほほの大きなほくろ(毛が生えてくる)、胸の下のほくろ、もみあげのほくろ、の3つを切開でとってもらうことにしました。またレーザーの方は、削った部分の皮膚が元のように戻るまで、多少時間がかかるということだったので、顔のほくろ一つだけにして、経過を見ることにしたのです。
結果ですが、切開でとった方は、1週間後の抜糸を受けると、多少傷跡は残りましたが、ほくろが本当に嫌だったので、我慢ができるレベルです。また、レーザーで削った方は、施術後、本当に穴が開いているのですが、指示通りケアを続けると、次第に穴がふさがりました。ほくろを取った部分だけ、茶色いシミのようなものができましたが、1年くらいたつと、いつの間に、それも消えていました。私の場合は思い切ってとってよかったです。


TOP

Copyright © 2017 大人ニキビを撃退する二つの方法 All Rights Reserved.